RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
バレエ団サポート
11日から13日まで、函館のバレエ団のサポートを行なってきました。
10月にもサポートしてきたので、今回は二回目のサポートになります。

足関節の捻挫、膝、腰の痛みがほとんどで、バレエ団だけでなく、中学生のバスケ、高校生の陸上と、前回よりも色々な子供達のケアが出来ました。

毎回思いますが、怪我をしてもなかなか治らなくて、そのまま練習を続けているからこそ、長引いたり、慢性化してしまったりで、親も含めて諦めてしまっている人達が、凄く多いのが気になります。

三ヶ月間も接骨院にかよっていたのに。。。
病院では適切なアドバイスがもらえなかった。。。
鍼にずっと通っていたのに。。。

ひどかったのは、接骨院の先生に、筋肉が緩むから、お風呂に入るな!って言われ続け、この寒い時期にシャワーですませていたって子供がいました。
筋肉を緩ませる為にお風呂に入るのになあ。。。

こんな声は良く聞きます。
だから、地方の子供達を助けてあげようと、函館に行き始めました。
予定では三月末にもう一度、行く予定です。

バレエ団だけでしたが、オープンの講習会も行って、スポーツ障害について父兄や指導者に知ってもらって、身体や怪我の知識もつけてもらってたからか、前回よりも講習会は参加者が膨らみ、ケアもバレエ団以外の人達も受ける事になりました。

ケアでは、毎回、感動していただけるのですが、今回もありました。
キャンセルが出た為、大人で元スキューバのインストラクターをやられてた方で、六年前、ぎっくり腰をされてから、ずっと慢性的な腰痛。
身体を後ろに反れない程の痛みを、今でも抱えてて、インストラクターも辞めてしまったって方の施術ですが、60分で、簡単に動きを取り戻し、痛みは消失。

「長年、鍼治療に通ってましたが、全然良くならないので、諦めてました。」です。
それが一回で、痛みなく後屈が出来たので、感激していただき、スクールで技術を学びたいって言ってくれました。

ホント、嬉しい限りです。

それに中2のバスケの女の子ですが、いつもふくらはぎが張っていて、動きがぎこちないと言う事で、接骨院に通われていたみたいですが、そこに負担がかかる説明をし、臀部、ハムストリングスの強化方法を指導してきました。

ただ単に身体の使い方が悪かっただけでした。

今回は二名の方が、技術を学んでみたいって言ってくれたので、函館でトレーナー、整体師を目指す人達の技術指導も行うかも?

もっとこういう事を知ってもらいたいです。特に地方の子供達に。

スポーツ障害で苦しんでても、案外、簡単に解決できる事があるかも?
author:hiro, category:-, 19:57
comments(1), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:57
-, -, - -
Comment
久しぶりに、ブログを見ました。

なかなか、怪我がよくならない方の気持ちは、よくわかります。不安になりますよね。

まだまだ、多くの方達が、痛みと不安を抱えていると思います。
そういう方達を、救ってほしいって思います。

頑張って下さい。
5, 2010/12/14 11:01 AM